活動報告

報告 2013年9月13日

経営者研修事業 見つめ直す時が来た!! 自社のこだわりいつ出すの? 今でしょ!! のご報告

  9月13日(金)、グランパレー京岩にて、経営者研修事業「見つめ直す時が来た!! 自社のこだわりいつ出すの? 今でしょ!!」が開催されました。まず、和田理事長の挨拶、仁科委員長の趣旨説明に続き、オープニングのプレゼンテーションでは経営者研修委員会メンバー出演の『こだわり』の映像が流れ、会場は凛とした雰囲気に包まれました。
 第1部では、講師に小林研業代表の小林一夫氏をお迎えして、『自らのこだわりを貫き通す!』と題してご講演を賜りました。小林氏は、45年間研磨業一筋の職人であり、現在は磨き屋シンジケート幹事としてもご活躍されています。氏は職人としての強いこだわりを持ち、これまで人の嫌がる仕事を積極的に受け、難しい仕事にもチャレンジされてきました。その結果、技術の正確さと磨きの速さからアップル社のiPod 裏面の鏡面研磨等を手がけ、世界各地へ高度な研磨製品を送り出されています。また、磨き屋の地位向上のため、マスコミを使っての情報発信も積極的に行われ、自らのこだわりに強い信念を持って行動されている事に感銘を受けました。
 第2部では、「とことんこだわれ!! じぇじぇじぇシュミレーションゲーム」と題したワークショップが行われ、メンバー各々が関連性のある業種に分かれ、それぞれが企業の代表者として同じテーブルに集まり、ある一つの架空の企業を設立してゲームが始まりました。そして、メンバー各々は設立した架空の企業が今後どのように営業展開し、またどのような戦略で経営していくのかを現代の時代背景を元に話し合い、ひとつのビジョンを決定しました。次に、メンバー各々がその企業の特色や強みを考え、色々な意見を出し合いランキング形式にしました。それぞれのランキング上位の多くの意見は一般的な意見であまり独自性が無いため、ランキング下位の意見を重点にメンバー各々が、自社の永続的発展を目指すために独自の『こだわり』を考えました。
 第3部では、メンバー各々がグループで設立した企業の魅力や強みを熱く語り、企業独自の『こだわり』を決意表明して発表しました。本事業を通じて、改めて自らの企業の魅力を見つめ直し、自社としての魅力や強みを再認識し、それにこだわり続けることの大切さを学ぶことが出来ました。
開会事業開会
理事長挨拶和田理事長挨拶
事業趣旨説明経営者研修委員会 仁科委員長による事業趣旨説明
オープニング映像映像によるオープニングプレゼンテーション
講演第1部講演 小林研業 小林一夫氏
講演テーマテーマは、「自らのこだわりを貫き通す!」です。
質疑応答質疑応答
説明第2部ワークショップ 説明
シミュレーションとことんこだわれ!! 「じぇじぇじぇシミュレーションゲーム」
グループ毎グループ毎に、各々の企業をどのような戦略で経営していくのかを現代の時代背景を元に、真剣に話し合いました。
小林氏小林氏にも参戦いただきました。
副理事長挨拶松濤副理事長挨拶
4-P第3部にてグループ毎に決意表明を発表しました。
chie最後は、全員で記念撮影
理事長 写真 第58代理事長 和田洋典 理事長所信

アクセス数

このページのトップへ